読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

ファーストピッカーへの道

ズッキーニ、トマトは頻繁にピッキングが行われるのでだいぶ慣れてきました♪♪♪

ミニカプシカムとカプシカム(日本でいうパプリカなのかな?)は1回ずつしかやってないので、まだ要領が得られてません(>_<)


慣れてきたとはいえ、ズッキーニしんどいのよ!!

腰にベルトを巻いてそこにホックを付け、そのホックにバケツ(太ももくらいまでの高さがあって、子どもを押し込めれそうなサイズ…)を吊るし、そこに刈り取ったズッキーニを入れていきます。

いっぱいになったら近くに自分の番号札を挿して置いておくと回収されるという仕組みです。



朝一は俄然やる気マンマンのオレ(*≧∀≦*)

慣れてきたので刈り取りも早くなってきたし、ズッキーニを見つけるのも早くなってきました♪



1時間経過……

腰壊れるってマジで(´Д`)



2時間経過……

もう飽きたー( ´△`)



まず、屈んだまま横移動し続けるのが辛い!

でもこれしないと早く収穫できない。

そして、何よりも7割くらい埋まってきたバケツが尋常じゃなく重い!!!

みんな体の正面にバケツを吊るしててそれが確かに刈り取ったズッキーニを入れやすいんだけど、そんなんやったら腰が爆発するのでオレは体の左側にバケツを吊るしてます。

おかげで、腰の右側にベルトが食い込んでガッツリ青アザができちゃいました!

嫁入り前なのに……(。´Д⊂)


1人1畝割り当てられるんですがこれがかなり運に左右されて、いい畝はサクサク集まるのに対し、悪い畝に当たると全然集まりません。

ちっとも集まらないと、7割くらい埋まってきたバケツをずっと持ったまま移動してないといけません!

これでオレのやる気スイッチは完全に壊れます。



前にお話しましたが、うちのボスと稼ぎ頭は1日でオレの3倍くらいバケツを埋めます!!

収穫が早い人のことを『ファーストピッカー』と呼びます。

ネットでファーム募集してる際に【週$○○稼げます!】と書いてあるのは大抵このファーストピッカーのMax金額ですね。

なので、一般人はそれの半分くらいしか稼げないと考えましょう(>_<)


オレもファーストピッカーになりたいので、ちょっとした隙に彼らの作業を見ていろいろ盗もうと考えています。

一番感じたのは、彼らは最初から最後まで同じスピードで収穫をし続けます!

オレのように途中でやる気スイッチは壊れません(笑)


うちのファームにはマレーシア人が多くいますが、彼らは母国で働くよりうちのファームで働いていた方が3倍くらい稼げるそうです。

なので、彼らのハングリー精神はわかります◎


しかし、同じ日本人のハングリー精神は一体どこから来てるのでしょうか??

別に日本でも同じことできる気が……

なんなら日本で畑仕事したいって言ったら、すごく喜ばれる気が……



腰を壊さない程度に頑張って、オレもファーストピッカーになりたいです☆

そして、シーズン入ったら語学学校のお金稼ぐぞー!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村