読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

新しい出合いは、新たな道しるべ

ファームには続々と新しい人達がやってくるのですが、最近その中の1人の女性と少し話しました。

ホントに少しですが……(笑)



どうやら彼女は来週からオーストラリア2年目が始まるそうです。

つまり、オレが今ファームにいる理由である「セカンドビザ」を持っているわけです。


※※オーストラリアは政府が決めた場所で決められた仕事を88日間すると、滞在期間を1年間延ばしてくれます。


元々パースという場所でファームをしていたそうです。


『オーストラリアのファームで稼ぎたいなら、西のパースへ!』


といわれるくらい、ファームが有名な場所です。

西側で有名なのはパースくらいで他に大きな都市がないため、西に行かないワーホリの人達も多いと思います。


そんなパースが冬のためファームが閉まり、その間の暇潰しにバンダバーグに来ているそうです。

また向こうでシーズンが来たら帰ると言っていました。



日本に帰るタイミングで今のファームを辞める話をしたら、パースをオススメしてくれました♪

シーズンがきたら今のファームも忙しくなってかなり稼げるみたいですが、パースはさらにその上をいくそうです……

しかも、もっと仕事環境も人間関係もイイと言っていました。



ファームにはセカンドビザに必要な日数しかいるつもりなかったですし、そもそも西側に行くつもりなんてまるでなかったのですが、そんだけオススメされるとなんだか行ってみたくなりますよね♪

ファームじゃなかったら絶対にパースへは行かないし、日本に帰らなければ今のファームをやめるこもなかったと思うので、


「神様が新たなチャンスをくれた?」


と思っています(笑)



今の状況の中、ひょっこり現れたパース話……


これは行くしかないのでは!?




まだ相談の最中で決定事項ではないので今日は発表しませんが、実は日本からオーストラリアに帰ってきてからの予定を少しずつ考え始めています。

実はその話には、シドニーで1ヶ月住んでいた時のシェアメイトが絡んできます。



フフフ、すごく気になるでしょ?(笑)



もうちょっと話がまとまったら報告しますね☆





やっぱ出合いって素晴らしいですね(*≧∀≦*)

オレは5年前に1人でアメリカ旅行して以来、人との出会いをものすごく大切にするようになりました。


自分だけでは到底力が及ばなかったり考えつかなかったことが、ふとした出会いで助けられる。


やっぱ人間、1人では生きていけないんですね~。



にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村