読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

英語力

早起きしてとりあえず荷物をまとめてチェックアウトだけ済ませました。


オレ「チェックアウトした後も荷物預かってー」

スタッフ「いつ頃帰ってくるの??」

オレ「5時くらいかな?」

スタッフ「オッケー!」



5時までずっと共有スペースにいるつもりですけどね(笑)


一息ついたら、いよいよ電車の会社に電話(>_<)

半分以上何言ってるかわかんなかったけど、乗るときに運転手に荷物が重いことを伝えて少し余分にお金払えば大丈夫とのこと。

なんとか電車には乗れそう♪



ただ、電車なのに運転手と話す機会なんてあるのか??

乗るときに受付があって、そこで言えということなのだろうか……



なんにせよやること終わったので、後は夕方までダラダラ。

ダラダラしてばっかだな(>_<)



お昼にスーパーにポテトフライを買いに行ったら、偶然パースに来て最初のバッパーで出会った日本人と遭遇♪

実は昨日もバッタリ会ったばっかりなんですけどね(笑)


せっかくなので買ったポテトフライと$2のホットドックを一緒に食べました☆

彼は仕事探しのため、街で履歴書を配って頑張ってるみたいです。

早くいい仕事見つかるといいですね(^o^)





電車は無事乗ることができました!!


乗るときに荷物の話は黙ってて注意されたらお金払おうと思ってたんですが、結局何も言われませんでした(´ 3`)

ラッキー!!(笑)


後は向こうで宿に着いたら今日はおしまい。






ところで、久しぶりに日本語で話せるとやっぱ楽しいですね(笑)

以前シドニーにいたときにシェアメイトの日本人に言われたんですが、ちゃんと英語でもしゃべれてるよ!と。

ただオレ、スッゲーおしゃべりなのでやっぱ英語だと言いたいこと100%伝えられないんですよね(-_-;)

だから英語だとすごく口数減ります……




オーストラリアで生活してるとか、ブログであっちこっち行ったりしてるのを書くとなんだか英語話せる人っぽいでしょ?(笑)


だから今日はオレの英語力と処世術について少し書きます!




友達と海外旅行行ったり、こっちで日本人と行動してるとたまに「英語上手だね!!」って言われることがあります。

でも、決してそんなことはありません(´;ω;`)



会話してるフリが上手いだけです(笑)



日本人に「英語話せますか?」と聞くと、十中八九「全然できないですよ!」と返ってきます。

オレはそんな意味のわからない日本人の謙遜が大嫌いです!

「全然」な訳ない!!!




オレは「旅行なら困らない程度の英語」は話せます。

例えば、10日間旅行に行けば本気で困るのは1回あるかなってくらいです。

いわゆる「旅行英語」というやつですね。

恐らくワーホリに来てる人は最低でもこの辺のレベルはあるハズ。


後、自分の言いたいことは簡単な単語で複数の文章に分ければ伝えられますが、聞き取りが苦手です。


現地人の英語はよっぽど簡単な話か、よっぽどゆっくり話してくれないと聞き取れません(´Д`)

ヨーロッパ人の英語も同じです。


アジア人の話す英語ならある程度聞き取れる気がします。



こっちで生活してると、当然現地人やヨーロピアンの英語を聞き取らないといけない機会が多々出て来ます。

オレは50%理解できていればいい方です(泣)




『会話はキャッチボール』なんてよく言いますよね?

あんなん嘘です!!(笑)




オレはキャッチャーです。

現地人やヨーロピアンといったピッチャーは160kmくらいの豪速球を投げてきます(>_<)

しかも突然話しかけてきたりとかなりのノーコンっぷりです。



ただね、オレは豪速球を投げてくることを「既に知ってる」んですよ。


英語がわからないって人はその豪速球をミットでキャッチしようと一生懸命なんじゃないですかね?

オレは自分のミット(英語力)ではそれをキャッチできないことがわかっているので、体に当ててでもとりあえずその球を後ろに反らさないようにしてるだけです。

後ろに反らすということは無視することだと思ってください。


たまに運良くミットに入ることもありますが、基本的には体に当たって球は前に転がってます(-_-;)

それを「ナイスピッチング!」とでも言わんばかりに


『超絶スマイル』


でピッチャーに投げ返してるだけです。

しかもヘロヘロの球で……




周りから見たらさも会話してるように見えるでしょうが、要は



飛んできた英語が何かわからないことが多いけど、超絶スマイルで頷いてるだけです!




だから昨日みたいにマダムと談笑してても、内容はサッパリわからないなんてことがあります(笑)



でもまぁいいんじゃないですか?

もちろんちゃんと話せればその方が楽しいに決まってますけど、今の自分にはそれが無理なのでせっかく話しかけてきてくれた相手を不快にさせたくないだけなので(>_<)

もちろん時と場合によりけりですけどね!




オレの英語力なんてこんなもんです。

たまに調子乗ってうんうん頷いてると相手がじっとこっちを見ています。

「ヤベっ!何か問いかけてるんだな!?」と思い、慌てて聞き返すことだってよくあります(笑)


こんなんでもなんとか海外で生活していけるんですよ(*≧∀≦*)

笑顔が1番大事なんです!(きっと(笑))




日本にいる友人達よ!

英語なんて恐れないでください!

適当に頷いてパスポートとクレジットカード出せばほとんどのことは解決します!!




だから誰か来年遊びに来てください!

ずっと1人ぼっちって結構淋しいんです(。´Д⊂)


(これが本音だとかそうじゃないとか……)


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村