読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

秘密の花園

昨日は1週間くらいこの仕事頑張ってみるとか言ってたクセに、今日の最初の1畝目で絶対ファーム辞めてやるって考えてました(笑)


バッパー(安宿)の短所だと思うんですが、他の人がやってる仕事がとてもうらやましいです(>_<)

ラク~な時給仕事してる人とか、アボガドファームでそこそこお金稼いでる人達(今はアボガドが大人気)がいるのに、

「なんでオレはこんなクソみたいな仕事してるんだろう?」

感が半端なかったです(´;ω;`)


黙々とイチゴ摘み取ってると結構いろんなこと考えちゃうんですよね(-_-;)



今日は他所から来てるベトナム人達と一緒に働いてたんですが、彼らはすごく仕事早いんですよ!!

バンダバーグにいた頃も思ってたんですが、彼らは人の皮を被ったロボットだと思ってます(笑)

まさにターミネーターみたいな……


1畝目で絶対に辞めてやると決意してボチボチ仕事してたんですが、スーパーバイザーが「ベトナム人は仕事が早い!」って言ってきました。

オレらに対するイヤミだったのか、ただ単に思ったことを口にしただけなのかわからないんですが

『あれ、ちょっと煽られた??』

って思いました(笑)


彼らは確かに仕事が早いんですが、クオリティはすごく低いんです!

今の仕事は

①イチゴを摘み取る

②雑草を抜く

③枯れた葉をちぎる

なんですが、彼らは①しかやりません。

しかもイチゴはダメなやつも取って捨てないといけないんですが、それすらほとんどやりません!

よく観察してたら、そりゃはえーわ!ってなります。

なのにスーパーバイザーがそういうこと言うもんだから少しイラっとして「同じクオリティまで下げて、本気だす!!」って決めました。


畝が昨日より短いんですが、昨日は1畝あたり1時間近くかけていたのを15分に短縮してやりましたよ(*≧∀≦*)

しかもすごくラク♪



これならピッキングしててもラクだから続けようかな~なんて安直なことを考えてたら事件は起きました……





『かずき、ピッキングはもうしなくていい!』






!!?!





ラクしてたのがバレてクビになった!?






『お前はパッキングに行け!!』





!!!!





パッキングとはその名の通り、収穫したイチゴをパックにつめていく仕事です。

実は今朝から女の子がパッキングの仕事にまわっていました。


パッキングって女の子にしか回ってこない仕事だって聞いてたんですよ(。´Д⊂)


エアコンの効いた部屋でイスに座りながらやる仕事……


ピッキングよりラクに決まってる!


そんな女の子だけの花園にいれてもらえるなんて(*/□\*)




ということで昼前から遂にパッキングの仕事をゲットしました(*≧∀≦*)

今日は時給でパッキングしていたんですが、やっぱすごくラク!!

灼熱の外で腰を痛めながらピッキングすることを考えたらなんたる幸せ♪♪

重さが決まっているので、ダメなイチゴを除きながら向きを合わせてつめていくだけ。

これなら1週間頑張れる!



仕事が終わったら最後に

「明日はピッキングとパッキングどっちがやりたい?途中で変更はできないから。」

って言われました。


全員ノータイムでパッキングを選択(笑)

明日からはコントラ(歩合制)に変わるんですが、多分そこそこ稼げるんじゃないかな?

稼ぎたいならスピーディーに、稼がなくていい人はのんびりやりなって言われたし(о´∀`о)


とりあえず明日は1分間で何パックできるかいろいろ試してみる必要がありそう。

しかもピッキングは朝7時から始まるのに対して、パッキングは9時半スタート。

2時間も長く寝てられる!

辛抱して草むしりしてた甲斐があったわ~♪


まぁそれでも1週間くらいで辞めるつもりだけど、腰を守れてお金が稼げるなんてサイコー☆


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村