読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

なんだろう、この激しい嫌悪感!

昨晩は海外に来てちょっとだけ憂鬱な気分になった日でした……




何から書き始めればいいのかな?


うまく文章にできないので、読みづらかったらごめんなさい(>_<)


あくまでオレの個人的な意見です。

みんながみんなそうではないとわかっています。

これを読んで不快な気持ちになった方がいらっしゃいましたらスイマセンm(__)m









事の始まりは深夜1時頃。


今日が休みなので、いつも通りみんながいなくなった暖炉で1人でまったり物思いにふけっていました。

そこへイチゴパッキングで一緒に働いていた日本人の女の子がやってきました。



彼女はワーホリ期間のほとんどをファームで過ごしており、いろんな場所でいろんなファーム仕事をしています。

後半年くらいでオーストラリアの2年間が終わるという、オレからしたらかなり先輩。

バッパー生活も大好きらしく、去年もこのバッパーで過ごしていたそうです。




オレがパッキングを辞めてからも仕事の環境がなかなか酷いらしく、毎日みんなの不満が止まらないのと早く戻ってきてくれと言われる日々が続いています。

ボスの彼女ですらオレが辞めた次の日に


彼女「カズキは今日どうしたの?」

みんな「えっ!?昨日辞めるって言ってたじゃん!」

彼女「あ!!!そうだった!」

みんな「(-_-;)」

彼女「そんなー(>_<)彼はとても優秀だったし、私たちには彼が必要だったのに……」


と、今さらなことを言っていたそうです(´д`|||)




みんなが帰ってくる度に不満を聞いてあげることが多いんですが、昨日は特に酷かったらしく「ちょっと聞いてくださいよ~!!」から話が始まりました。

今の仕事の現状や、どうしていったらいいのかなど話していました。


そこから話はどんどん広がっていき、今のバッパー生活のことやここの人間関係の話になりました。


この話が後々オレに複雑な思いをさせるなんてその時は露知らず……






普段はすごく大勢の人達が暖炉の周りにいます。

4つあるソファーも全てうまるし、大声で笑ったり音楽をガンガンかけたりするのでオレはあまりそこへ行きません。

ガチャガチャしたの嫌いなんで(-_-;)

平日休みでほとんど人がいないときや、夜にみんなが寝静まった後に少しだけそこでまったりするのが大好きです♪


仲良い人と話すのは大好きなんですが、特に興味ない人とはほとんど話しません。

だからゴシップ(?)みたいな話もオレの耳には全く入ってきません。

彼女はそういった話にものすごく詳しかったです!




昨日の夜はすごくたくさんの事件があったそうです(笑)

それに加えてここ数日に起きた事件も少々……



基本的に事件は夜起きます。

みんなお酒が入るのでやりたい放題になるわけですね。

オレは部屋にいることが多いので「こんなことがあったんですが、知ってますか!?」という問いに1つも答えられませんでした(´Д`)


今日が休みなオレに対し、彼女は朝9時から仕事です。

しかし、結局朝6時半までずっと話していました。





えぇ、オーストラリアに来て初めてオールしましたよ(´・ω・`)





変な時間に寝ちゃうと夜寝れなくなるので、頑張ってずっと起きてましたよ(´Д`)







肝心の話した内容なんですが……


このブログは主に日本にいる家族や友達に向けて現状報告する意味で書いています。

誰もオレのことを知らなくて、オレも不特定多数の人に向けて書いてるならいいんですが、家族や親戚が読んでるってなるとちょっと書きづらいこともありますよね(笑)

さらに、オレはこのブログを18禁にしたくないんですよ(>_<)!!


だから申し訳ないんですが、詳しい内容は割愛させてください。

概要だけ……





今現在、バッパーには40人以上滞在しているんですが半数近くをフランス人が占めています。

その中でも特に中心となっているメンバー数人がやりたい放題なんですよ(-_-;)


全ての女の子にちょっかいをかける、毎日毎日暖炉の周りで大騒ぎする、人の物を盗む(彼らに盗んでいる感覚はないらしいですが)などなど。

パースで初めてバッパーに泊まって以来「バッパーって思ってたほどイヤな所じゃなく、これはこれで楽しいかも☆」とかうつつを抜かしていたオレの心を粉々にするほど、このバッパーの環境は懸念していたことが全て詰まっています(>_<)


これだけの人数が集まれば、しかも2ndビザのためのファーム仕事となればほとんどの人が3ヶ月以上の滞在になるのでいろんな問題が起きるのは当たり前です。

それぞれ国が違うせいで常識や考え方が違うんですから。




今回オレが一番失望したのは男女関係の話です。


1つ屋根の下にたくさんの男女が暮らしているわけですから、まぁ当然ねぇ……


ただ、ほら、モラルってあるじゃないですか……

知らない人達と一緒に生活しているんですから、最低限の配慮は必要でしょ?


プラス、ここで仲良くなった人達がそれに関与しているってなると、結構心にきますよ(´;ω;`)

知り合って間もないのでその人達のことをよく知っているわけではないんですが、毎日朝から晩まで一緒にいるのでそこそこの人間性は掴めていたと思っていたんですけどね(>_<)



特にアジア人の女の子!!


全員が全員ではないんですが、もうね、アホなんですか??としか思えないです(´д`|||)


確かに多くの子がヨーロッパ人に憧れているのでしょう。

男が金髪美女に憧れるのと同じですね(笑)


全くモテない男連中と違って、アジア人の女の子はモテまくりです!

毎日「カワイイね!」や「好きだよー!」などの言葉をかけてもらえるし、お姫様みたいな扱いをしてくれます。

それに加えスキンシップが大胆で、日本でカップルでもない男が女にしたら1発で警察を呼ばれるようなことを平気でします。


ほんで、アジア人の女の子達はそれに浮かれるんですよ。

自分の国でお姫様扱いされることになれていないので、やっぱ気持ちいいもんなんでしょうね。



『モテる』という表現を使いましたが、これはいい言い方です。

ヨーロッパ人からしたら『入れ食い』なんですよ(。´Д⊂)


10人にちょっかいかければ7人くらいは引っ掛かるんでしょうね。

オーストラリアに来てからそういった女の人にたくさん会いました。


もちろん本気で好きになってくれる人もいると思います!

ただね、何人もの外人と話しましたが多くの人が『アジア人はチョロい♪』って思ってますよ(>_<)

『アジア人の女の子はタクシーと同じ』って言う人もたくさんいます。

簡単に乗れるって意味です(-_-;)


自分が仲良くなった人がそういう扱いされてるのってちょっと辛いなぁ……

はっきり言ってオレにはまるで関係ないし、興味もありません。

本人がよければ別にいいんじゃない?って思います。


でもその子がいないところで『アイツチョロいわ♪』なんて話してるのを聞いちゃうと……


1番強烈だったのは、

『Thank you for Japanese food!!』


意味わかります?

『日本食をありがとう!』


もちろんご飯の話をしているのではありません(>_<)

男連中だけでいるときに隣でバカにしてそうしゃべってたんですが、さすがに少しイラっとしました。






この件に関して自分の心境を事細かに書いちゃうと、多分普段の記事4つ分くらいの超大作が出来上がっちゃうのでやめときましょう(笑)

既にそこそこ長い文章になってしまった上に、まとまりがなくて読みづらいので(。´Д⊂)



とにかく、そんな話をたくさん聞いて少しげんなりしている今日この頃です(´;ω;`)

明日はそろそろ半年経つオーストラリア生活で感じたことを書きたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村