読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

なが~い1日

昨日ちゃんと書けなかったので、今日は昨日の出来事を書きますね!



金曜・土曜・月曜だけ仕事がチェリーピッキングに変わります。


チェリーの仕事は時給でした。

ピッキングしながらこっそり食べるんですが、どえらい甘い(*≧∀≦*)

久しぶりのフルーツがおいしくておいしくて……

もう夢中で食べましたよ(笑)


しかし、やはり時給仕事は退屈!!

2時間もしないうちに飽きた(´Д`)

ストレスはないんだけど、燃えないですね。


なんとか1日乗りきってタイムカードを押そうとしたときに事件は起きました(>_<)


毎日自分の終わらせた木の数をタイムカードに書くんですが、昨日書いた「36」が訂正されて「30」にされてました。

『オレのやり方が雑だから減らされたのかな?』

と思ったんですが隣のイタリア人が、

『あ、5本増えてる♪♪』



んなアホな!!

減ることはあっても増えることはないでしょ(-_-;)

よくよく見てみると何人かは木を増やしてもらってました。

これはさすがに納得いかない!

1本$7ですからね!!

5本っていったらオレのスピードでも1時間分の仕事量ですし。

ボスに、

『オレなんか間違ってました?これなんで減ってるんですか??』

と聞いてみたら、

『う~ん、心配するな!次回6本増やして書くんだ!!』




なぜ今日減らしたんだよ(´・ω・`)




そのままうわっと話されて押しきられてしまったんですが、やはり納得いかないので次回また聞いてみようと思っています。

こんなのオレがやった6本を他の人にあげたみたいだし!

仕事が遅い人だけを救済するなんてフェアじゃない!!

それならオレだって頑張る必要ないわけだし(ノ`△´)ノ


ボスにはもう1度話すつもりなんですが、訛りが強すぎて40%くらいしか理解できないのが問題なんですけどね(´;ω;`)






バッパーに帰ってきてからは大忙し!!

今日は韓国人にご飯を作ってあげなければなりません。



その数なんと10人!Σ( ̄□ ̄;)!!



オレ1人で作るんですが……



焼きうどんが食べたいらしいので作ってあげたんですが、うどんを14玉使いました(笑)

1度に茹でてる光景を見て「給食のおばちゃんってスゲー大変なんだろうな(´Д`)」って心の底から思いました(>_<)

茹でるのは1回で済むのですが、炒めるのはそうはいきません!

結局5回に分けてフライパンを振り続けました(。´Д⊂)

作り終わったらもう汗だくですよ(泣)


周りの人も少しつまんでたみたいですが、オレのカツ丼と焼きうどんは店が出せるレベルに人気です♪♪(自分で言うのもなんですが……)






ご飯が終わったら日本人の女の子をつかまえて話し合いをしました。

説教ではないんですが、注意喚起というか、アドバイスというか。

理由を書くとおっそろしく長くなっちゃうので割愛しますが、サラッと……



まぁ端的に言うと、調子に乗り過ぎてバッパーの3分の1の人が嫌っていて、3分の1の人が体だけの関係を欲しているというか……


この際はっきり書きますが、オレは全く興味がありません。

こんなとこまで来て他人がどうなろうと知ったことではないと思っています。

海外での行動なんて自己責任でしょ。

縛られるのがイヤで海外来てる人だっているだろうし、好きにやったらいいんじゃない?って思ってます。



人に迷惑かけなければ……




ここが問題ですね!

どのレベルを迷惑と感じるかは人それぞれですから(>_<)

誰にも迷惑かけずに生きていくなんて無理でしょう。

だから最初はオレも知らん顔してたんですよ。

ただ、最近は日本人だけでなく他の国の人からも苦情を聞くようになってきて(´д`|||)


今回話そうと思った理由は4つあったんです。


①せっかくできた違う国の友達が日本人に苦しんでいる

性格にも寄るんでしょうが、国が違うこともありハッキリ文句を言える人は多くないんでしょうかね。

ただ、オレからしてみればその日本人より友達の方が大切に決まってます!


②他の日本人が激おこ

外国人すら不満を感じてるのに、同じ日本人が感じない訳ないですよね。

彼らの不満は外国人の倍以上です。

そろそろ我慢の限界みたいで、戦争が勃発しそうです(笑)


③オレ自信に被害がでた

被害と言うと少し大袈裟ですが、料理してるときにすごくイラッとさせられました。

その時は嫌味を言う程度で済ませましたが、危うくその場で怒るところでした(>_<)


④相手が日本人

なんだかんだ言っても同じ国の人ですからね。

若気のいたりってのもあるでしょう。

これが英語だと微妙な言い回しができなかったりして思いを100%伝えられないですが、日本語ならその心配はありません。

本人だって好きで嫌われてるのではないだろうに、助けてあげられるなら助けてあげたいです。

もし助けが必要ならですが。




以上4点から、話をするならそろそろかなと……

他の日本人が話すときっとややこしい揉め方すると思うんですよ(-_-;)

ここは無駄に歳だけ取ってるおじさんの出番でしょう!!



まずは現状を伝えました。

そこからはオレの考えを押しつける訳じゃないので、このまま現状維持するのか改善したいのか聞きました。

一応改善したいと言っていたので、今度はこうしたらいいんじゃないかといういくつかの選択肢を作ってみました。



本人は「言ってくれてありがとう。自分は言われないとわからない。」と言っていたので、本音はわからないですがまぁよかったのかな?(笑)



ていうか、マジで恐ろしくめんどくさいです(ノ`△´)ノ


ややこしいのが嫌いで自由に生きたいからシェアとかしてないのに、結局ややこしいことになっとる(´・ω・`)

少し思ったのは、「たった1人でも生きていく!!」っていう自信と覚悟がないと好き勝手やったらアカンということですね。





最近いろんなことがありすぎて、毎日がすごく忙しい。

でも、何も起きないよりよっぽど楽しい(((o(*゚∀゚*)o)))


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村