読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

番組の途中ですが、緊急速報をお伝えします

今日は午前中だけ仕事して、お昼から近くの公園にBBQしに行きました♪

公園で外国人の友達とBBQするのってオーストラリアでの小さな夢シリーズの1つなんですよ(笑)

こないだ載せられなかったビーチでの写真も準備できてます。




ですが、今日は全然別のこと書きます!

このブログは日本にいる家族や友達への安否確認の意味も込めてるんですが、後から自分で読み直したときに当時を思い出せる材料にしたいんです。


ここ最近死ぬほど悩んでることがあるので、突然ですが今日はそれを記録しておこうと思います。

普段は何気ないこともできるだけ面白く書こうと努力してますが(つまんなかったらゴメンナサイ)、今回はそのままの気持ちを書きます。

多分文章もまとまらないと思います。

いかんせん、自分の考えがまだまとまってないもんで……

皆さんが読んでも全く面白くないと思うので、ここまで読んだらそっとページを閉じてください(>_<)

そこそこ長くなると思います。






女子会をしていたメンバーは香港人♀、日本人♀、オレの3人です。

先週末に香港人が国へ帰りました。

もちろん残ったオレら2人にとっては超絶悲しいこと。

いまだにお互いが彼女と日々連絡を取り合っているくらいです。



今悩んでいるのは、このもう1人の日本人♀との関係です。

あ、恋バナとかじゃないんで(笑)



今、この関係を切ろうかどうか悩んでいるんです(>_<)

自分の考えがまとまってないせいで、何から書いたらいいのかわかんないな……



もちろんオレらは仲良しです。

そりゃ毎晩遅くまで話してたくらいですからね。

でも最近、彼女と話すのが少し億劫になってきました。


ずっと前から思ってたんですが、彼女と仲良くなれたのはここがオーストラリアだからだと思うんですよ。

日本なら間違いなく友達になっていないと思います。

下手したらオレの嫌いなタイプなのかもしれない。

いわゆる、ギャルっていうか、ヤンキーっていうか……

生きてきた世界が違いすぎる。

この考えが払拭できないからいつまでも悩んでるんだろうな。



香港人がいなくなってから、実は彼女と話すのをこっそり避けていました。

彼女は大抵いつもの場所で韓国人♂と話しています。

面倒なので今回は韓国人の紹介は割愛します。

彼らの話は大体、

①早く一緒に日本に行こう。日本にいる彼女の友達とテレビ電話で彼女と韓国人が一緒に話す

②オーストラリアはうんざり

③早くフィリピンの語学学校へ行きたい

④その後カナダワーホリに行こう!

です。


①②の話題はオレが最も嫌いなトピック。

オレは可能な限り日本に帰りたくないし、オーストラリアを味わい尽くしていない!

今はただただワーホリビザが切れるまで時間を潰してるだけとかヘドが出る。

そんなに帰りたいならさっさと帰ればいい。


想像してみて欲しい。

アナタは毎晩大好きなアイスを食べている。

目の前にはいつも同じ人が座ってきて、毎回「アイス大っ嫌いなんだよね!」って言ってくる。

そんな人と毎晩一緒にアイス食べたいですか?

嫌いならどっか行けば!?って思いません??



そして最近は香港人がいなくなってしまったので、

「彼女が恋しい!」

「自分には彼女が必要だ!」

「彼女がいないから何もやる気になれない!」

を連呼します。


別にオレ、彼女の代わりのぬいぐるみとかじゃないんですよ。


以上2点から、①②のトピックは大嫌いです。


③④の気持ちは分かります。

可能なら同じプランを進めたいですから。

ただね、何度も言うように、今はまだオーストラリアを楽しんでる最中なんですよ!

昨日ビーチ行って、もっともっと楽しみたい気持ちが強まったしね。



後、最近彼女の言葉から力を感じられなくなってきたんですよ。

どういう意味かと言うと、「○○がしたい!」とか「一緒に○○をしよう!」と言っても、ただ言うだけ。

それに向けて何かを調べたり、行動に移したりしないことが多いです。

だから最近はそういうの聞いても「ハイハイ」としか思わなくなってきた(>_<)



だから最近はいつもたむろってた所に行くのを控えてたんです。






事の始まりは金曜日の夜。

ブログにも書いたように、星空観察が終わってからのこと。


ベッドでブログを書いてたら彼女からメールが来ました。

そのメールを見た時点で「あ、何か問題があったんだな」と思い外へ出てみると、案の定彼女が待っていました。


ここも少し話を割愛しますが、彼女の部屋に新しく来たフランス人♀がめちゃくちゃビッチで、毎晩のように違う男を部屋に連れ込んで行為に及んでいるそうです。

ちなみに、8人部屋の女子部屋。

他の人達も含めて、かなりのストレスになっている模様。



その話をかわきりに、彼女の最近の多大なストレスの話になりました。

少し泣きそうになる彼女。



オレはかなりの罪悪感を感じていました。

実は薄々気づいていたんですよね、彼女のストレスが半端なく溜まってきていること。

特に香港人もいなくなった後なので。

それを知りながら、オレは彼女を見殺しにしていた訳です。

オレにとってこのバッパーで1番の友達なのに……



この夜、オレは2つの出来事に対して手助けをすることをしました。

この2つ、オレには関係ないことなので知らん顔してたんですが、問題に介入することを決めました。

彼女の話を聞いてるうちに『守ってあげないとな』という感情になったから。




明け方まで話して、少し寝たら朝から滝探しに出発!

これももうブログに書きましたね。


実は1つ書いてないことがあります。

帰りの車の中で少し怒ったんです。


オレが運転席。

韓国人が助手席。

日本人が後ろの席。


3分に1度の頻度で、韓国人が後ろを振り返って日本人と話をします。

トピックはこの日本人と他の日本人の関係についての不満。

話が途切れると韓国人が少し寝て、起きたらまた同じことを話し始めるのループ。



途中で飲み物を買うためにスーパーへ寄った際、韓国人にわからないように日本語を使ってさりげなく言いました。


オレ「韓国人を後ろに座らせるから、2人とも後ろ座って。」

※※ちなみに、この「タクシー乗り」と呼ばれる乗り方
、オレは信じられないくらい嫌いです

日本人「え、なんで!?」

オレ「言ったよね?今日はリフレッシュしたいから何も考えたくないって。はっきり言ってキミ達の話うっとうしいんだわ。2人とも後ろに乗って、2人でしゃべってて。」

日本人「もう話終わったんで大丈夫です!」

オレ「大丈夫じゃないよ。いいから後ろ乗って!」

日本人「いや、私が前に移ってもいいですか?」


結局、韓国人が後ろ、日本人が助手席に乗ることになりました。

この子の偉いところは (多分ですが) 韓国人が助手席で寝るので、助手席で自分がちゃんと起きてますってオレに気が使えるってこと。




一緒にビーチへ出掛けたことで、彼女の笑顔を見ることができました。

なんだか楽しそうでよかったです。


その代わり、オレの中の罪悪感が昨日よりデカくなりました。

もっと早くにこういうことしてあげれば、この子をもっと早く救ってあげることができたのに。

それを知ってた上で、オレはこの子を避けて見殺しにしてたんだなと……





文頭にも書きましたが、今オレの中で


①この日本人と話したくない気持ち50%

②この日本人を助けてあげたい気持ち50%


がひしめき合ってます。


何回言ってもなんも行動に移さないなら、別にオレだけシェアハウスに移動することもできるんです。

ただそれをやると、確実にこの日本人はバッパーの中で1人ぼっちになりますけどね。

ほんの1週間話をしなかっただけで泣きそうになるくらいストレス溜めてるのに……


一方で、金曜の夜の様に守ってあげたい(あげなきゃ?)と思う気持ちも強いです。

彼女は年下だし、女性だし。

男は全ての女性に対して優しくしなければならないと教わってきたもんで。

何より、1番の友達ですから。





この揺らいでる気持ち、早めに蹴りをつけないといけないと思ってます。

揺らいだ気持ちのまま彼女に接するのはすごくよくないと思う!

ある時は優しいのに、ある時は冷たい。

これは彼女を余計困らせることになるでしょう。

それに、揺らいだままだと何かあったら簡単に裏切ってしまいそうで怖い(>_<)

もし避ける道を選べばそれとなく離れていけるし、守るって決めたらどんなことがあっても可能な限り守ってあげたい。



多分彼女と1度話し合うべきだと思う。

でも、どうやって話したらいいのかさっぱりわからない!

有りのままを全部話したとして、もしそのせいで彼女がオレにすごく気を使うようになったら……

それは全然面白くないから、結局少し避けるようになる気がする。


人間関係だけにはすごくネガティブなので、いいアイディアが浮かばない(>_<)


いつも遊びに行ってるシェアハウスのメンバーは2人とも「離れればいい。大変なら助ける必要はない。自分だけシェアハウスに移ればいい。」って言います。

それやったら100%後悔の念が産まれてくると思います。

じゃあどうすればいいのか……

それが思いつかない。




あー、クソめんどくせー!

なんで海外に来てまで日本人のことで悩まなきゃならんのだ!?

そういうのがイヤだから日本を離れたのに……


何にせよ、早いとこ自分の中で答えを見つけないとな~


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村