読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

片寄った性格

ピーマンとニンジンとトマトが嫌いです。


ひじきは大っ嫌いです!




でも、もっと嫌いなのは人間!!!(笑)




基本的に「嫌い」からスタートするんですよ、新しく出会う人。

だって自分のことどう思ってるかわからないじゃないですか(>_<)

初対面からオレのこと好きになる人いないと思ってるんで……

正確には「嫌い」というより「怖い」が適切なのかもしれません。





ただでさえスタートがだいぶ出遅れたところから始まるのに、さらに好き嫌いがすごく激しいんです(´д`|||)

昔友達に言われたことあるんですが、全ての人間関係が『減点方式』なんです(´;ω;`)


うちの教育はすごく厳しかったです。

今ではそのことにすごく感謝してますが(笑)

なので、無意識化でも人に求めるマナーや思いやりのレベルがかなり高くなっていると思われます。

「このくらいのことならできて当然」

「このくらいのことなら気づけて当然」

できなければ、

「あぁ、この人はこういうことができない人なんだな……」

となってしまい、段々とオレの方から離れていきます。


『自分と同じことを人に求めてはいけない』


よくわかっています。

でもオレの中では「人としてできて当たり前のレベル」なんです。

例えば、道で荷物を持った人が転んだとするじゃないですか?

助けますよね??

助けない人とは友達になれません。

そんな感じです(´・ω・`)




海外に来ていろんな文化を目の当たりにし、いろんな性格の人に出会いました。

もちろん日本人ではない人に「暗黙のルール」は適用させません。

口には出さないですが、日本で生きてるとマナーとかのいろんなルールがあるじゃないですか?

オレらが日本で使う「暗黙のルール」は対日本人用です。

文化の違いも理解しているつもりです。


多分、問題は年の差なんだと思います。


20そこそこの人が多く、あんまり気が合わないんです(;つД`)

社会経験有るか無いかって結構大きいと思うんですよね!


しかもここは日本ではないので、オレも変に我慢するっていうことをしません(>_<)

気が合えば友達に、合わなければほかっとくって感じです。


でもそれやってると、





全然合わないんですよ(ノ`△´)ノ





ましてや同じ日本人となると、「暗黙のルール」が適用されます。

海外だからって調子に乗られるのは好きじゃないです!


「ここは日本じゃなくて海外なんだからさ、敬語とかやめようぜ!」


それは年上のオレが言うセリフであって、はるか年下のお前が言うセリフじゃないんだよ。




もちろん人によりけりですが、ヨーロッパ人は基本的に人のことが考えられません。(うちのバッパーだけかも……)

人の物平気で盗んだり。(本人達は盗んだのではなく、そこにあったから使っただけらしいですが)

毎日注意されても夜遅くまで大音量で音楽流したり、騒いだり。


そこに集まってくる人はみんな友達!


みたいなノリなんですが、全然仲良くなれる気がしない(-_-;)

ていうか、全部嫌い(笑)


自分を貫いてできた友達こそ真の友達なのかもしれないですが、貫き過ぎて友達できないっス(´д`|||)

ムリして合わせる気もないんで、別にいいんですけど。


こっち来てからなおさらこの性格が強くなった気がする(´Д`)

それが良いのか悪いのかよくわかんないですが、いつにも増して苦労していることは確かです(笑)




最近自分を見つめ直す機会が多い気がするな(-_-;)

別に悪いことじゃないけど、もっと楽しいことだけ考えて生きていきたい♪





友達から送られてきた、オレの天使ちゃん(笑)
f:id:jay0308:20170206230533j:plain
f:id:jay0308:20170206230545j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村