読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

出会いってホントに面白いよね!

え~っと……


結果からお伝えいたしますと


私、今日帰るの諦めました(´Д`)


だからまだパースで泊まってます。







昨日の夜中に気合いで帰ってきて、今日は朝から遊びに行ってきました♪

バッパーをチェックアウトしたらシェアハウスに住んでる日本人の子を迎えに行き、それからフリーマントルっていう場所へ!

いろんな人から名前は聞いたことがあったけど、なかなか行く機会がなくて(>_<)




フリーマントルにはかつて刑務所だった建物があり、そこのツアーに参加してみました(о´∀`о)

刑務所内を回りながら脱獄囚の話を聞いたり……

最初に日本語の音声ガイドが聞ける機械を受けとるんですが、せっかくなのでツアー中にそれは使いませんでした!

ツアーの始まる前と終わった後に1人で音声ガイドを聞いていました。

ガイドさんが「音声ガイドの○○番だよ」って言った後に英語で説明を始めます。

何人かはその音声ガイドを聞いてるんですが、英語の説明を楽しんでみました。

50~60%くらいしか理解できなかったけど、以前にバンダバーグでラム工場の見学に行ったときよりは遥かにマシだったかな(笑)



ツアーが終わったら近くのマーケットへ!!

このマーケットは週末だけ開かれているらしく、それなりに有名みたいです。

道の両端が出店みたいになってるのかと思ったら、屋内に入ってそこにうじゃうじゃ店がありました。

恐ろしい人の数(´д`|||)

久しぶりに日本人もたくさん見かけました。



いや、ムリ(ヾノ・∀・`)


オレ、ここに長居できない!



一通り周り、スイーツを1つ買ったら撤収(-_-;)


続いてフィッシュ&チップスが有名なお店へ。

フィッシュ&チップスとか言うとかっこよく聞こえますが、ただの魚フライとフライドポテトですから。


すごく人気らしくおいしいとか言いますが、


確かにおいしかったですが、


言ってもポテトフライですからね……


おいしいにも限界が(笑)




本当はパースの近くの島に行ったりしてみたかったんですが、夕方にもう1人日本人が合流するのでパースへ帰ってきました。


現在16時。


疲れが限界に達しておりました(。´Д⊂)


この時点で今晩の帰宅を断念。


さすがに運転はちょっとヤバい気がする……



ということでもう1泊同じ宿にチェックインし、1時間だけ仮眠をとりました。

マンジマップで一緒に過ごした日本人の子が違う場所へ移るためにマンジマップを離れ、パースへやって来たので仮眠後合流。

4人(オレ、韓国人、日本人2人)で晩ご飯を食べに行きました。

今晩はなんと中華!!

小籠包や餃子食べるの久しぶり(*≧∀≦*)

結構おいしかったです♪♪


その後は3人ともほぼ初体験のカジノへ。

でも別にたいしてお金を使うことなく、ブラブラしておしまいでしたが(笑)



カジノが終わったら解散したんですが、なんと夕方から合流した日本人は同じ宿でした!!

22時過ぎでまだ寝るには早いので、3人で街へお茶しに行くことに……

とりあえずバッパーに荷物を置きにきたら、部屋の前に日本人が2人いました。

3人でバッパーを出てみたものの、「もし彼らがオーストラリアに来たばかりなら心細いのではないか?」ということで、お茶に誘ってみました。

「誘ってみました」と言いましたが、誘うのを提案したのはオレですが、オレは声かけるの嫌いなのでもう1人の日本人の子にお願いしました。


その人達と同じ部屋なのはキミだよね!という理由で……


無責任とはこのことですね(笑)




結果、4人でお茶することに。

1人はオーストラリアに観光で来ていたらしく、明後日日本に帰るそうです。

彼は観光で来ていたのに、WWOOFといって給料は出ませんが農家に住み込みで働く仕事(ご飯付き)をしていたらしいです。

すごくないですか!?

オレなんてワーホリに来てからこの仕組みを知ったのに、観光でこれやるなんて!

すごく貴重な体験になったそうです☆



もう1人はワーホリでオーストラリアに来て4、5日目。

パースで仕事探そうかな~ってところらしいです。






突然ですが、







明日この子をマンジマップへ連れていくことになりそうです。







とりあえず朝一にバッパーのオーナーに電話してみて、仕事紹介できそうならそのまま連れていきます!

というのも、どうやらファームの仕事をしたいらしく情報を少し持っているんですが、車がないから1、2ヶ月パースで働いてお金を貯めて、車を買ってから行こうかなんて考えていたみたいで……

行くだけなら明日連れていってあげれるし、仕事探すなら今がいいんじゃないかな~なんて話をしていたら「それなら行く!」って。


いや、まだ電話してみたから考えるから100%じゃないんですが、何か助けてあげられるなら助けてあげたいなぁ~って(о´∀`о)

オレも車ない頃は移動に苦労したし、ファームの情報なんてネットはあまり役に立たないのわかるし。

いろんな人に助けられて今の自分があるので、もし他の人の役に立てるならその人達に恩返しがしたい。

ワーホリってそうやって人が人を助けて繋がっていけると思うので。




ただねぇ、


連れてくのは全然構わないんですが、


向こうで仕事見つからなかったとかになると、


オレの罪悪感がとてつもないことに(´;ω;`)




いやね、


できることをしてあげたんだからよかったんじゃない?

そこに責任を感じる必要はないよ!


って意見はわかります。


わかりますが、罪悪感が生まれるのを防ぐことは性格上ムリです!


マンジマップとかいうド田舎まで来て、1週間仕事を待ってたけど結局ゲットできなかった(´д`|||)


これ、結構精神的にくるんですよ!!

ただの時間とお金の浪費ですからね。

なんでもいいなら、仕事を探すのはパースの方がラクだろうし。


基本的に選択権は向こうにあるのでお手伝いするだけですが、この選択が彼女にとっイイ方向に働くといいんだけどな……

まぁもし連れて行くことになるなら、向こうでできる限りの手助けは全部やるつもりですけどね。

人の人生がかかってるので、誘うからにはこっちも命懸けでいかなきゃ!




たまたま今晩帰るのをやめて、



オレにしては珍しく、見かけた日本人に声をかけて、

(かけたのオレじゃないですが)



なんだかんだ明日連れて帰るかもしれない……



人との出会いってわからないもんですね!!









あ、いろいろ写真撮ったんですが、ブログ書いてる携帯と写真撮る携帯が別なせいで編集終わってないので、申し訳ないですがまたまたしばしお待ちくだされ(>_<)


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村