読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

いろいろあった日

今日はいろんなことがあってうまくまとめることができません(>_<)

あったことを順番に書いていきますが、支離滅裂な文章になること間違いなしなのでゴメンナサイm(_ _)m

そして多分長くなる……





まずは仕事から。

今はグラニースミス(?)と呼ばれる、非常にデリケートなリンゴのピッキングをしています。

デリケートというのは、リンゴがダメージを受けやすいので本当に慎重に取り扱わないといけないという意味です。

昨日、多くの人がオレよりも多い数の箱を作りました。

オレがピッキングした感じでは、1日に頑張っても5箱半か、もしくは畝がよければ6箱作れるかな~ってとこですね。

しかし、昨日は数人が6箱、中には7箱作った人がいました。

帰りにスーパーバイザーは「みんなたくさん箱が作れた」と喜んでいたんですが、オレは内心『あり得ないと思うけどな~』と思っていました(笑)

前日からの箱の繰り越しがあったとしても、よくて6箱。7箱なんて考えられない!

オレですら5箱半なのに……


と言いますのも、オレと社員だけが6時半から仕事していて、他の人は7時から始めます。(始まりは自由)

オレだけ休憩時間を短くしてトータルで25分しか取らないのに、みんなは1時間近く休憩します。

オレだけ走り回って仕事しているのに、誰1人走りません。

そして、オレが帰ったのが1番遅かったです。

どうやってオレより多くの箱作るのさ?

案の定、今日パッキング工場から呼び出しがあったみたいで、戻ってきてからスーパーバイザーが

「昨日のリンゴにダメージが多すぎる(>_<)気をつけてピッキングしなさい!」


『1日に作っていい箱の数は、5箱までです!!』


と言っていました(-_-;)

この5箱、もちろんオレは例外です♪

だって慎重にピッキングしてるもん。

走り回って仕事しているオレと、走らずに仕事している人が同じ箱数な訳ない!とスーパーバイザーは知っています。

フフフ、だてにマシーンと呼ばれてないですよ(* ̄ー ̄)

このマシーン made in JAPAN なので、かなり高性能なんです(о´∀`о)






仕事が終わったら久しぶりにオーストラリア人の友達に会いました☆

むか~し書いたと思うんですが、友達が住んでたシェアハウスにいた人。

7歳の娘がいて、オレのお嫁さん(予定)です(笑)

会うのは2ヶ月ぶりくらいで、コーヒーをご馳走になって談笑してました♪

土曜日に晩ご飯に誘われたので、それはまた土曜日の記事で!






彼と話してる最中に友達から連絡が。

この友達、何度か書いているオレがパースからマンジマップへ連れてきた人。

昨日ようやく自力で仕事を見つけられました(*≧∀≦*)

晴れてシェアハウスに移ろうとしたら、バッパーのオーナーと揉めることに(´д`|||)

「仕事の情報はバッパーで得たんだから、お前はバッパーから移動できない」

と。


いやいやいや、仕事の情報あげたのオレだし!


その情報、オレのシェアメイトからもらったものだし!!


仕事先のボスと話をしても、シェアハウスへ移って問題ないとのこと。

もっかいバッパーのオーナーと話して、結局半ば追い出されることになってしまいました(´;ω;`)

ただ、あらかじめオレがシェアハウスのオーナーに話をしてあったのですんなりと今日からシェアハウスへ移動♪

ほんで、「追い出されたから迎えに来て欲しい」とのことだったのでバッパーまで行きました。

待ってる間にバッパーの前で数人の友達と話してたら、中からオーナーが出てきて呼び出されました。

いやー、オレとしたことが迂闊だった(´д`|||)

あそこでオーナーに会うべきではなかったのに。

結局5分くらい口論に(笑)

内容は馬鹿馬鹿しくて文章にするのもダルいくらいです(-_-;)

ヨーロッパ人には何も言えないくせに、完全にアジア人を見下しているオーナー。

バッパーにいる間はこの人と揉めても何のメリットもないので黙っていましたが、今はもう関係ないもんね!

ていうか、今回はそっちがいちゃもんつけてきたんだし。

今まで毎回のようにシェアハウスへ移る人と揉めてきたオーナー。

中にはオーナーが悪くないケースもあったけど、今回はこっちに非はない!!

アジア人が英語しゃべられないからってナメてるみたいだけど、相手みて言えよな!

英語が第2言語の人(母国語が英語じゃない人)となら口喧嘩できるくらいしゃべれるようになったもんね(о´∀`о)

そうなったら口喧嘩で負ける訳ないもんね!

まさか巻き込まれるとは思ってなかったのでちょっとバタバタしましたが、うちのシェアハウスのオーナーはその辺を全部理解してくれてるので

「そんなこと気にする必要はないよ。ここはオレん家だ!ちゃんと守ってあげるから自分の家だと思ってくつろぎなさい。」

って言ってくれました☆

ていうか、別にこれっぽっちも気にしてないし(笑)

どうやら全てオレが仕組んだと思ってるみたいで怒りの矛先はオレに向いていました(´д`|||)

ん~、読みはいい線いってるけど喧嘩するにはまだまだ材料が足りてないね!

オレはいつかこんな日が来るかもしれないと、前々から頭の中でいくつかプラン用意してあったもんね!!

むしろ矛先が彼女じゃなくてオレに向いたみたいので、それは逆によかったかな。

彼女の方が気にしてるっぽいので、せっかくようやくシェアハウスに移れたので楽しくやっていきたいです。






最後は山火事。

最近多いんスよ(´д`|||)

ひどいときは毎日どこかしらに煙が上がってます!

わざとやってる場合もあるらしいんですが、今日のはガチの方。

スーパーの前の森が、道路脇から既に燃えていた( ̄□ ̄;)!!

近いよ!!

オーストラリア人の友達の家周辺は停電しちゃったし、帰ってきたら1時間くらい携帯の電波まで止まってた(-_-;)

日本じゃ考えられないことですね……







なんかすごく疲れた1日でした(>_<)


でもようやく肩の荷が降りたかな!!

パースから連れてきてしまった日本人。

明日から仕事も見つかってるし、いろいろあったけどようやくシェアハウスに移れたし♪


もういいよね?


オレ頑張ったよね!?(笑)


自分には安泰の仕事があるのに、毎日仕事の情報集めて……

頭の中でいろんな計画立てて……


そろそろゴールしてもいいよね?


彼女にとってドタバタの日々が続いたハズ。

パースにいた方がゆっくりできたかもしれない。

どちらが正解だったかはわからないけど、路頭に迷わなくて本当によかった(。´Д⊂)

後1ヶ月くらいしかマンジマップにいないと思うけど、最後まで楽しい生活ができるといいな☆


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村