読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいがオーストラリアにいるんだって!

2016年6月からワーホリでオーストラリアに来ました♪ほぼ日記ですが、日々の生活を報告していきたいと思います☆

マンジマップバックパッカーズ

今日の仕事が休みだって聞いたから昨日頑張ったのに結局今日も仕事でした(-_-;)

「明日は休み」詐欺が横行していて、一体いつが休みなのかわかりません(´;ω;`)


両手とも中指と薬指が痛すぎてグーが握れないです。

つき指かな~と思ってたんですが、もしかしてこれを腱鞘炎と言うのではなかろうか……

赤くなってパンパンに腫れてます(>_<)





さて、泊まっているバッパー(安宿)の紹介をしてみようと思います。


今いる「マンジマップ」の街には、仕事を紹介してくれる「ワークホステル」と呼ばれるバッパーは1つしかありません。

こないだまで滞在していた「バンバリー」のバッパーが10点だとしたら、ここは4点くらいです。



まず第一に、宿泊料金をキャッシュで支払わなければなりません。

カードが使えないので支払う度にお金をおろしに行かないといけないので、すごく不便です(>_<)

デポジット」と呼ばれる預け金も$50というイカれた金額です。

鍵とか無くさなければチェックアウトの際に返ってくるんですが、そんな金額は他のバッパーで聞いたことありません(-_-;)



次に、部屋がおっそろしく寒いです(。´Д⊂)

エアコンがあるのにリモコンがないのでオーナーに話しにいったら、


オレ「部屋が寒いんだけど、エアコン使える?」

オーナー「いい天気だろ!?なんでエアコンが必要なんだよ?(笑)」

オレ「夜メチャクチャ寒いんだって!」

オーナー「は?エアコンは夏に使うもんだろ?(笑)」

オレ「いや、部屋を暖めたいんだけど……」

オーナー「何言ってるんだ!?エアコンは部屋を涼しくするもんだろが(笑)」


すごくバカにされました(´д`|||)



次に、シャワーがタイマー式です。

11分なのでそこまで不便はしてないですが、時間が過ぎると水に変わるのでビクビクしながら使っています(>_<)




次に、部屋の掃除やキッチンの掃除は当番制なので自分達でやらないといけません。

仕事で疲れてるので、それはちょっとめんどくさいですね(>_<)



いい面は、共有スペースに暖炉があるんですが、寒すぎてみんなそこに集まってくるのでいろんな国の人とコミュニケーションがとれます♪



後はもちろん仕事を紹介してくれることですかね。






あんまりこのバッパー好きではないのでシェアハウスとかに移りたいんですが、仕事を紹介されてる間はここに宿泊してなければいけません。

恐らく長居すると思われるので、炊飯器を買ってきました(笑)


頑張って英語しゃべって、みんなと仲良くなって、居心地いい場所にしようと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村